2009 サミットキャンプ (Summit Camp 2009)

ハワイアンエドベンチャー サミットキャンプ&トラベル

2009年サマーサミットキャンプにて、ヒロを発つ日

2009年のサミットキャンプは、ハワイ島で7日間にわたり開催されました。ハワイ大学ヒロ校のハワイアンエドベンチャーは、コーディネーターとして、このキャンプに参加しました。このプログラムには、15歳から24歳までの男女らが参加しました。

  • リリウオカラニ公園と、ヒップホップダンスを満喫(ビデオ参照)

  • イミロアアストロノミーセンターを探求
  • ココナッツアイランドでの、レクリエーションアクティビティでリラックス
  • 美しい「赤塚オーキッドランド」を訪問
  • ハワイの歴史を学ぶ(津波、栽培、王朝制度など)
  • ハワイ火山国立公園と熱帯雨林地域の散策
  • ハワイのクプナ(年配者)と、一日かけて体験するハワイの文化

ご覧頂いている内容にご満足頂ければ幸いです。
ご興味ございましたら、お知らせください!

写真がご覧いただけます

アロハ(愛)&アフイホウ(再会)

アート オブ フラ(フラでの表現)(The Art of Hula)

アート オブ フラ(フラでの表現)

プログラムの内容

2009年6月27日から7月2日まで、ハワイアンエドベンチャーはキバラオ・テイラー先生(アロハ フラ アートのパートナー)に師事し、フラの集中プログラムを実施しました。キバラオ先生は、ハワイのキラウエア火山に住むと言われている、女神ペレへの奉納に必要な知識や技術を、ハワイアンエドベンチャーに教えてくれました。(ビデオ参照)プログラムは全て、体験型アクティビティとなっており、踊りで身に着けるものや、奉納物などを作ります。ハワイ島の異なる場所について知り、巡礼の最後は神聖なハワイ火山国立公園で締めくくります。
このエドベンチャープログラムは、まさしく、ハワイ文化の一部である、尊敬、幸福、芸術、そして陽気などを共有します。

アート オブ フラのビデオ